読み込み中だよ!
荏原製作所のポンプは、 これからもみんなの生活を支え続けるよ!

荏原がつくったすごいポンプ!

  • 4000メートル以上!

    富士山より高く水を上げられるポンプ

    (みず)(たか)圧力(あつりょく)(おく)高圧(こうあつ)ポンプ。その(なか)でもとくにすごいポンプはその圧力(あつりょく)(たか)さに換算(かんさん)すると、なんと4000メートル以上(いじょう)富士山(ふじさん)(かる)()えてしまいます。

    さらに詳しく
  • 約7秒!

    25メートルプールを約7秒でいっぱいにできるポンプ

    最大(さいだい)のポンプのはき()(ぐち)(おお)きさは4.6メートル!このポンプを使(つか)えば、あっという()に25メートルプールをいっぱいにできます。

    さらに詳しく
  • 約84メートル!

    世界で活躍する長~いポンプ

    いちばん(なが)いポンプは(やく)84メートル!砂漠(さばく)(かこ)まれたアメリカの都市(とし)?ラスベガスに、(やく)50キロメートル(はな)れた人造(じんぞう)(みずうみ)?ミード()から大量(たいりょう)(みず)(はこ)んでいます。

    さらに詳しく
まだまだポンプは進化するよ!
すごーい!びっくり!

荏原の工場をみてみよう!

  • 富士山より高く水を上げられるポンプ

    • 東京(とうきょう)ドーム(やく)8個分(こぶん)(ひろ)さ。
    • (おも)に「標準(ひょうじゅん)ポンプ」「産業用(さんぎょうよう)ポンプ」
      真空(しんくう)ポンプ」を生産(せいさん)しています。
    • 年間(ねんかん)のポンプ生産台数(せいさんだいすう)(やく)30万台(まんだい)
  • 25メートルプールを約7秒でいっぱいにできるポンプ

    • 東京(とうきょう)ドーム(やく)2個分(こぶん)(ひろ)さ。
    • (おも)に「大型(おおがた)ポンプ」「高圧(こうあつ)ポンプ」などの
      客様(きゃくさま)注文(ちゅうもん)にあわせたポンプを
      生産(せいさん)しています。
  • 世界で活躍する長~いポンプ

    • 東京(とうきょう)ドーム(やく)3.5個分(こぶん)(ひろ)さ。
    • (おも)に「蒸気(じょうき)タービン」「遠心(えんしん)コンプレッサ」
      などの機械(きかい)生産(せいさん)しています。
とってもひろいね!
ここでポンプができるんだよ!

ポンプができるまで

どんなところで、どんな目的(もくてき)使(つか)われるのか。
つくる(まえ)のいろいろな調査(ちょうさ)実験(じっけん)研究(けんきゅう)からポンプづくりは(はじ)まります。
とくに大型(おおがた)のポンプができ()がるまでには、(おお)くの(ひと)たちの(ちから)(なが)時間(じかん)必要(ひつよう)です。
それでは、工場(こうじょう)作業(さぎょう)様子(ようす)をいっしょに()ていきましょう。

  1. 設計

    目的(もくてき)にあわせた
    ポンプを
    設計(せっけい)します。

  2. パーツ?部材の搬入

    (あつ)められた部材(ぶざい)不良品(ふりょうひん)がないか検査(けんさ)します。

  3. 機械加工

    各部品(かくぶひん)精度(せいど)(たか)加工(かこう)をします。

  4. みがき?バランス

    加工(かこう)された部品(ぶひん)をみがき、バランスを確認(かくにん)します。

  5. 組み立て加工

    各部材(かくぶざい)()()てます。

  6. 試験?検査

    設計(せっけい)(どお)りにつくられて
    いるか、性能(せいのう)確認(かくにん)する
    試験(しけん)や、寸法(すんぽう)など外観(がいかん)
    確認(かくにん)する検査(けんさ)(おこな)います。

  7. 塗装

    きれいに塗装(とそう)します。

  8. 出荷

    (おお)きなポンプは工場(こうじょう)のすぐそばにある
    (みなと)から(ふね)出荷(しゅっか)します。

ひとつひとつていねいにつくるよ!
むかしのポンプをみてみよう!

むかしのポンプ

ポンプは(みず)(ひく)いところから(たか)いところへ()げたり、(とお)くへ(はこ)んだりする道具(どうぐ)として
発展(はってん)してきました。ここでは、(むかし)日本(にほん)使(つか)われてきたいろいろなポンプを紹介(しょうかい)します。

  • 水上輪

    つつの(なか)にあるらせん(じょう)(じく)回転(かいてん)させて、
    (みず)をくみ()げます。アルキメデスの
    考案(こうあん)したポンプの原理(げんり)でできています。

  • 龍吐水

    江戸時代(えどじだい)につくられた木製(もくせい)
    手押(てお)消火(しょうか)ポンプ。(りゅう)(みず)()くように
    放水(ほうすい)し、火事現場(かじげんば)活躍(かつやく)しました。

  • つるべ井戸

    地面(じめん)(ふか)()り、地下水(ちかすい)をくみ()げるためのもの。
    なわの(さき)につけたおけを滑車(かっしゃ)使(つか)って上下(じょうげ)させて、
    (みず)をくみます。

  • 三連水車

    水車(すいしゃ)()りつけられたひしゃくの(みず)がおけに()ち、
    ますにたまり、たまった(みず)土管(どかん)(とお)り、
    ()んぼに(みず)(はこ)びます。

いまのポンプとぜんぜんちがう!
形も色々だね!

ポンプのしくみ

代表的(だいひょうてき)なポンプである「遠心(えんしん)ポンプ」は、
羽根車(はねぐるま)遠心力(えんしんりょく)使(つか)って(みず)(はこ)んでいます。

  • 遠心力ってどんな力?

    (みず)でぬれたカサを(いきお)いよく(まわ)すと、
    (みず)(とお)くへ()()りますよね。
    (まわ)すことによって、ものが(とお)くに
    ()()そうとする(ちから)
    遠心力(えんしんりょく)といいます。

  • 遠心ポンプの構造

    ケーシング、羽根車、すいこみ口
    1. これが「羽根車(はねぐるま)」です。
      水車(すいしゃ)風車(ふうしゃ)のような
      つくりをしています。

    2. 羽根車(はねぐるま)回転(かいてん)させて、その(なか)
      (みず)()れると、遠心力(えんしんりょく)
      (みず)(まわ)りに()()ます。

    3. これを「ケーシング」という
      もので(かこ)むと、(みず)(なが)れる
      方向(ほうこう)がひとつになります。

ポンプはどうやって水を運ぶの?
いっしょに学んでみよう!

身の回りにあるポンプたち

わたしたちのすぐそばにあり、生活(せいかつ)のいろいろな場面(ばめん)
活躍(かつやく)しているポンプの(れい)紹介(しょうかい)します。

  • シャンプーのボトル

    容積型(ようせきがた)ポンプと()ばれ、
    ()(まわ)りでいちばん
    よく()かける種類(しゅるい)です。

  • タイヤの空気入れ

    空気(くうき)(おく)りこむのも
    ポンプの役割(やくわり)
    ひとつです。

  • 心臓

    全身(ぜんしん)血液(けつえき)(おく)りだす
    心臓(しんぞう)も、ポンプの
    はたらきをしています。

  • 消防車

    大量(たいりょう)(みず)必要(ひつよう)
    消防車(しょうぼうしゃ)などには、
    ポンプの技術(ぎじゅつ)
    ()かせません。

荏原製作所

エバラポンプ探検隊

ナノちゃん
ポンくん
老太脱裤子让老头玩_小蝌蚪app无限观看污_女的被强扒衣服吃奶漫画_在线观看免费A片